インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ:映画 > 実写


    仮面ライダーシリーズ > シン仮面ライダーシン仮面ライダー』(シン かめんライダー)は、2023年3月18日に公開された日本の映画。シネバザール制作、庵野秀明脚本・監督による「仮面ライダーシリーズ」のリブート作品である。 仮面ライダー生誕50周年企画作品のひとつ。キャッチコピーは「変わるモ…
    59キロバイト (7,840 語) - 2023年3月28日 (火) 00:11
    おめでとうございます㊗

    1 muffin ★ :2023/03/24(金) 18:00:55.65ID:O6RbMOK39
    https://www.famitsu.com/news/202303/24297150.html
    2023.03.24 17:30


    映画『シン・仮面ライダー』冒頭部分、幕前/第1幕 クモオーグ編のノーカットテレビ放送が決定した。
    毎日放送にて2023年3月28日23時56分より放送。放送終了後からはTVer、MBS動画イズムでも4月16日まで配信される。

    以下、リリースを引用

    『シン・仮面ライダー』は、原点『仮面ライダー』をリスペクトして生まれたオリジナル作品。脚本・監督を庵野秀明氏が務め、本郷猛(仮面ライダー)を池松壮亮さん、一文字隼人(仮面ライダー第2号)を柄本佑さんが演じる。

    “原点”をリスペクトしつつ生まれた、新たなオリジナル作品『シン・仮面ライダー』。
     脚本・監督を庵野秀明が務め、本郷猛/仮面ライダーを池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子を浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー第2号を柄本佑が演じます。現代日本における最高のキャスト・スタッフが心血を注ぎ、生み出した『シン・仮面ライダー』。ついに、全国にて絶賛公開中です。
     昨日23日には未発表だったキャストやキャラクターが解禁。その豪華キャストと個性的なキャラクター、それに加えて強烈なアクションと“人”を描く濃厚なドラマが詰まった追告映像も公開され、大きな話題を呼んでおります。

    さらに超異例となる施策を解禁いたします。
    映画『シン・仮面ライダー』冒頭、幕前/第1幕 クモオーグ編が、3月28日(火)23:56~毎日放送にて、まさかのノーカットTV放送決定。終了後からはTVer、MBS動画イズムでも4/16(日)迄、配信されます。

    正式タイトルは、シン・仮面ライダー公開記念「<特別放送>映画『シン・仮面ライダー』幕前/第1幕 クモオーグ編」。

    続きはソースをご覧下さい


    (出典 www.famitsu.com)

    【【映画】『シン・仮面ライダー』“第1幕 クモオーグ編”ノーカットテレビ放送決定】の続きを読む


    はたらく細胞』(はたらくさいぼう、英語: Cells at Work!)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号から2021年3月号まで連載された。 清水のデビュー作で、2014年の第27回少年シリウス新人賞にて大賞を受賞した読切『細胞
    199キロバイト (27,514 語) - 2023年3月20日 (月) 12:08
    おめでとうございます☺

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/03/20(月) 18:21:25.69ID:mWvVegvd9
    3/20(月) 12:10配信
    アニメージュプラス

    シリーズ累計発行部数950万部を超える清水茜によるメガヒット漫画『はたらく細胞』(著者:清水茜、講談社『月刊少年シリウス』所載)の実写映画化が決定した。

    人体で働く無数の細胞たちを擬人化し、彼らが病原菌と戦う姿を描く漫画『はたらく細胞』。その斬新かつユニークな設定が話題を呼び、「このマンガがすごい! 2016」オトコ編第7位、2017年にフランスの新聞『ル・モンド』が選ぶ「この夏推薦する図書リスト」に選出されて世界中で注目を集めた。さらに2018年7月より始まったアニメ化を皮切りに、『はたらかない細胞』『はたらく細胞BLACK』などのスピンオフ漫画、小説化、舞台化とその人気は拡大し続け、現在シリーズ累計950万部を突破! 個性豊かな細胞キャラたちが繰り広げるコミカルでアツいドラマ、そして「楽しみながら勉強にもなる」学習要素も大好評を博し、大人から子供まで幅広い年代に支持されている。

    そして、2023年に100周年を迎えるワーナー・ブラザース映画が、『はたらく細胞』を日本映画界最大スケールで実写映画化するビッグプロジェクトを始動!

    監督を務めるのは、日本映画界屈指のヒットメーカー・武内英樹。数々のTVドラマヒット作を生み出した武内監督は、映画デビュー作となった『のだめカンタービレ』前後編が興行収入78.2億円、続く『テルマエ・ロマエ』2作が104億円、さらに2021年第43回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞した『翔んで!埼玉』が37.6億円と超大ヒットを連発、監督7作品の累計興行収入が230億円超という驚異的な成績を記録している。

    武内監督は今回の映画化に際して、「普段見ることのできない体内の世界では日々一体どんなことが起こっているのか? 細胞たちの日常を、笑いと学びに溢れた壮大なスケールでお届けしたい」と意気込みを語る。

    また、脚本家には『かぐや様は告らせたい~ 天才たちの恋愛頭脳戦~』『カイジ ファイナルゲーム』など20億超え作品を手掛け、武内監督と『翔んで!埼玉』でタッグを組んだ徳永友一が担当。

    大ヒットコンビが再び集結し、笑いとアクションたっぷりに、ロマンティックでドラマティックな圧倒的『はたらく細胞』ワールドを作り上げる。

    普段見ることのできない体内世界を舞台に、映画史上最小の登場人物=細胞たちの “人々の命を守る戦い” を、ファンタジックかつ壮大なスケール感で描くエンターテインメント超大作―笑って泣けてためになる映画『はたらく細胞』がついに動き出す!

    本作の続報に乞うご期待!!

    https://news.yahoo.co.jp/articles/33c364be94cc0cc252e16a351f954cb437fa3078


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【映画】はたらく細胞 実写映画化決定】の続きを読む


    プーさんの冒険(プーさんのぼうけん、The Many Adventures of Winnie the Pooh)は世界のディズニーパークにあるアトラクション。 マジック・キングダム(ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート) ディズニーランド(ディズニーランド・リゾート) 香港ディズニーランド(香港ディズニーランド・リゾート)…
    5キロバイト (398 語) - 2022年7月31日 (日) 13:30
    怖すぎます。

    1 ぐれ ★ :2023/03/23(木) 06:30:38.66ID:6t7iLX7G9
    ※3/22(水) 8:49配信
    時事通信

     【香港ロイター時事】人気キャラクター「くまのプーさん」を題材にした英ホラー映画の上映が、香港で中止された。

     配給会社が21日、発表した。23日に封切りの予定だったが、中止の理由は明らかにされていない。

     香港では2021年に施行された検閲に関する法で、「国家の安全を脅*可能性のある活動を宣伝、支援、美化する」映画の上映が禁じられた。プーさんは中国で、過去に習近平国家主席になぞらえてやゆする動きがインターネット上に広がったことから、検閲の対象となっている。

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f1f5a81a85e1fdce7563589b2a00165755bfff77

    【【映画】「くまのプーさん」恐怖映画 上映中止に 封切り直前に発表 】の続きを読む


    仮面ライダーシリーズ > シン仮面ライダーシン仮面ライダー』(シン かめんライダー)は、2023年3月18日に公開された日本の映画。シネバザール制作、庵野秀明脚本・監督による「仮面ライダーシリーズ」のリブート作品である。 仮面ライダー生誕50周年企画作品のひとつ。キャッチコピーは「変わるモ…
    55キロバイト (7,174 語) - 2023年3月23日 (木) 10:09
    楽しみですね。

    1 muffin ★ :2023/03/23(木) 20:25:11.97ID:iJTFTxFS9
    https://eiga.com/news/20230323/15/
    2023年3月23日 19:00

    庵野秀明が監督・脚本を務める映画「シン・仮面ライダー」(公開中)の追告映像が公開され、既報キャストの役どころや、未発表キャスト情報が発表された。

    「仮面ライダー」放送から50周年の記念日となる2021年4月3日に、製作が発表された「シン・仮面ライダー」。主人公の本郷猛/仮面ライダー役は池松壮亮、緑川ルリ子役は浜辺美波、一文字隼人/仮面ライダー2号役は柄本佑が担い、新たなオリジナル作品として製作される。森山未來がルリ子の兄・緑川イチロー役、西野七瀬がSHOCKER上級構成員・ハチオーグ役で共演するほか、手塚とおるがコウモリオーグ役、塚本晋也がルリ子の父・緑川弘博士で参加する。

    未発表キャストの情報は、3月12日に行われたプレミア上映会時に予告されたもの。竹野内豊が本郷・ルリ子とともに“アンチSHOCKER同盟”を組む「政府の男」、斎藤工が「情報機関の男」として登場。SHOCKERの上級構成員「クモオーグ」の声を大森南朋、人間とサソリの合成オーグメント「サソリオーグ」を長澤まさみが演じている。

    “人間・カマキリ・カメレオン”というSHOCKER初の3種合成型オーグメント「カマキリカメレオンオーグ」(=K.Kオーグ)を本郷奏多、SHOCKERの外世界観測用自立型人工知能「ケイ」の声を松坂桃李、「緑川イチローの母」を市川実日子、「本郷猛の父」を仲村トオル、「犯人」を安田顕、ハチオーグに仕える「背広の男」に上杉柊平が扮している。

    映画『シン・仮面ライダー』追告映像


    (出典 Youtube)




    (出典 img.cinematoday.jp)

    【【映画】「シン・仮面ライダー」竹野内豊、斎藤工、長澤まさみ、松坂桃李、仲村トオルらが参戦!】の続きを読む


    片想い (曖昧さ回避) (片思いからのリダイレクト)
    片想い、片思い(かたおもい) 片想い (槇みちるの曲) - 槇みちるのシングル『鈴の音が聞こえる』に収録。中尾ミエ、中森明菜がシングルA面としてカバーしている。 片想い (浜田省吾の曲) - 浜田省吾の楽曲。アルバム『Illumination』、シングル『愛を眠らせて』に収録。 片思い (Jungle…
    2キロバイト (264 語) - 2022年12月7日 (水) 02:29
    「片思いって、いつだって切ないものですよね。なので、泣けるシーンも多そうで楽しみです。広瀬すずさん、杉咲花さん、清原果耶さんの演技力だけでなく、脚本も充実しているので、期待が高まる映画です!」

    1 muffin ★ :2023/03/15(水) 15:47:06.97ID:aJymPyTu9
    https://natalie.mu/eiga/news/516631
    2023年3月15日 12:00

    広瀬すず、杉咲花、清原果耶が主演を務める映画「片思い世界」が製作決定。「花束みたいな恋をした」でタッグを組んだ坂元裕二と土井裕泰が、それぞれ脚本、監督を担う。

    現代の東京を舞台に、悩み迷いながらも優しさを失わずに生きる若い女性たちの姿が描かれる「片思い世界」。広瀬は「何度も言ってしまいますが、楽しみの塊です」、杉咲は「私の片想いを両手いっぱいに抱えて、精一杯頑張りたいです」、清原は「すずちゃんや花ちゃんと三人で現場に立てる日が来るなんて夢にも思わなかったです」とコメントしている。

    坂元は「心を込めて、人が人を思う時の美しさを描きたいと思います」、土井は「坂元さんの脚本が描く世界への新しい旅に、いま眩しいほどに輝やいている3人の女優たちが同行してくれるという奇跡に、静かに興奮し、緊張しています」とつづっている。

    「片思い世界」は2023年に撮影が行われ、2024年に全国で公開される予定。

    ■広瀬すず コメント

    続きはソースをご覧ください


    (出典 ogre.natalie.mu)

    【【映画】広瀬すず×杉咲花×清原果耶が「片思い世界」でトリプル主演】の続きを読む

    このページのトップヘ