インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ:アニメ > ポケットモンスター


    なお、「ポケモンショック」という名称は俗称であり、その他に「ポリゴンショック」「ポケモンパニック」「ポケモン(ポリゴン)事件」「ポケモン(ポリゴン)騒動」「ポケモン(ポリゴン)フラッシュ」、また問題の演出がピカチュウの光に由来することから「ポケモン(ピカチュウ)フラッシュ」または「ポケモン(ピカチュウ)ショック」とも呼ばれる。…
    43キロバイト (6,146 語) - 2023年1月14日 (土) 05:49
    覚えてますか?

    1 日本昔名無し :2006/01/29(日) 02:19:38
    最近たまたまサトシが旅にでる本当の第1話を見たんだけど、
    あのころの事も思い出しちゃってさ、何かもう過去の事だと思うともう涙が出ちゃってさ

    というわけでこんなスレを立てちゃったよ

    【【アニメ】ポケットモンスターのアニメを放送し始めた頃のはなし】の続きを読む


    ピカチュウの名前について、「ピカ」は電気火花(electric spark)が弾ける音で、「チュウ」はネズミの鳴き声だと説明している。 多くの登場キャラクターやポケモンの名前が日本版と日本版以外では異なる中にあって、ピカチュウは表記は違えど万国共通で発音が「ピカチュウ
    80キロバイト (10,852 語) - 2023年1月10日 (火) 14:32
    ホント悲しいです。

    1 名無しさん必死だな :2023/01/16(月) 18:22:27.07ID:N8DZ78Jla
    四半世紀もの間ずっとピカチュウ様様だったんだぞ
    ピカチュウに勝る魅力のあるマスコットをこれから生み出す?
    無理だろ
    サンムーン以降全く記憶に残らんポケモンばかりだぞ
    シリーズ終了でOK


    (出典 image.itmedia.co.jp)

    【【アニメ】ポケットモンスターはピカチュウを主人公から降板させちゃだめ!】の続きを読む


    松本 梨香(まつもと りか、1968年11月30日 - )は、日本の声優、女優、歌手、タレント。神奈川県横浜市出身。代々木アニメーション学院声優タレント科特別講師。 父は大衆演劇の座長で、自身も舞台俳優を目指していたが、兄の死や自分自身の病気によって舞台公演中にやむなく降板。実際に命に関わる大病だ…
    103キロバイト (7,730 語) - 2022年12月19日 (月) 05:45
    ありがとうございました!

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/12/16(金) 22:39:07.83 ID:Yb9g/2v29.net
    12/16(金) 22:01
    オリコン

     人気アニメ『ポケットモンスター』(公式略称:アニポケ テレビ東京系 毎週金曜 後6:55~)第136話が16日、放送された。放送後、新情報が発表され、主人公が交代となる新シリーズが2023年4月より放送、サトシとピカチュウの物語の最終章「ポケットモンスター めざせポケモンマスター」が2023年1月13日から放送されることが決定した。これを受け25年間、サトシ役を務めた声優・松本梨香が自身のツイッターを更新し、思いをつづった。

     ツイッターでは「マサラタウンから旅だった時とずっと変わらずにサトシはみんなの心のそばにいる。約束…いつでもいっしょだぜ!」とし、「サトシの冒険はまだまだ続く…つづくったらつづく」と伝えた。

    全文はソースで
    https://news.yahoo.co.jp/articles/603feb7b649d1e69bb2c32b9697bed0c10925aa1

    【【アニメ】ポケットモンスター サトシ役 松本梨香 2023年3月で卒業】の続きを読む


    テレビ東京の番組 > テレビ東京のアニメ 任天堂、株式会社ポケモン > ポケットモンスター > アニメポケットモンスターと関連作品 『ポケットモンスター』は、株式会社ポケモン と任天堂より発売されているゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作とする日本のテレビアニメ。 記載されている略号は以下の通り。…
    101キロバイト (12,958 語) - 2022年11月30日 (水) 05:42
    そろそろ終わりですね。

    【【アニメ】ポケットモンスター サトシとピカチュウの物語最終章へ】の続きを読む


    なお、「ポケモンショック」という名称は俗称であり、その他に「ポリゴンショック」「ポケモンパニック」「ポケモン(ポリゴン)事件」「ポケモン(ポリゴン)騒動」「ポケモン(ポリゴン)フラッシュ」、また問題の演出がピカチュウの光に由来することから「ポケモン(ピカチュウ)フラッシュ」または「ポケモン(ピカチュウ)ショック」とも呼ばれる。…
    43キロバイト (6,208 語) - 2022年12月3日 (土) 12:51
    大変だったそうな。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/12/03(土) 21:06:04.99 ID:Sa+IR2WR9.net
    2022.12.03

    「ポケモンショック」の原因はポリゴンにある。長い間、そう誤解してきました。四半世紀もの間、「冤罪」に苦しむポリゴンをぜひとも救ってあげましょう。
    https://magmix.jp/post/121707





    現在もメディア露出が少ない「ポリゴン」

    バーチャルポケモンの「ポリゴン」は、TVアニメの「ポケモンショック」とともに記憶されるようになった

    (出典 magmix.jp)




     今年2022年12月で、いわゆる「ポケモンショック」から25年が経過しようとしています。

    「ポケモンショック」とは1997年12月16日、テレビ東京系列で放送されたアニメ『ポケットモンスター』の第38話「でんのうせんしポリゴン」を観た一部の子供らが強い光の明滅に「光過敏性発作」と見られる症状を起こし、実に700人近くが病院に搬送された……とされる事故が発生しました。その後、アニメ『ポケモン』は長期にわたり放送休止になりました。

     この事件以降「テレビを見るときは部屋を明るくして離れて見てね」という注意喚起が画面に表示されるようになり、アニメ業界のみならず映像メディア全体に大きな影響を与えたのです。そして時が過ぎ「ポケモンショック」という呼称は、気づけば「ポリゴンショック」に名前を変え、アニメの当該エピソードは欠番になってしまいました。

     この「放送休止」が濡れ衣に拍車をかけます。実際、筆者が住んでいた地域では「遅れネット」放送ということでリアルタイム視聴はできず、ニュースの報道で事故のことを知り、実際のエピソードは観ることができませんでした。同様の環境にいた子供たちは報道から長い間完全に「ポリゴンが悪い」と思い込んでいたのです。

     ところが、ポリゴンは「冤罪」だというではありませんか。

     当該エピソードにおいて問題となった強い光の明滅を放ったのは、ミサイルを誘爆していたピカチュウであり、ポリゴンはほぼ無関係。たまたま主役回だっただけというのです。それなのに、以降ポリゴンは無実にもかかわらずアニメ『ポケットモンスター』において完全に干されてしまいました。ここに「芸能界の闇」(?)を感じてしまいます。

     幸いにしてSNSでは定期的にこの事故、騒動を振り返り、「ポリゴンが冤罪である」ことを拡散してくれる方が定期的に現れます。

     38話が欠番であり、真実にアクセスする術(すべ)がない以上、本記事も含めて「ポリゴンは悪くない。あとピカチュウが悪いわけでもない」ということを伝え続ける必要があるでしょう。そして、「遅れネット」民としては、再編集された38話をいつかこの眼で確かめたいのです。

    (片野)

    https://magmix.jp/photo/121707
    【画像】よくよく見るとカワイイぞ? 不遇のポケモン「ポリゴン」と進化系(6枚)

    【【アニメ】 ポケットモンスター 「ポケモンショック」から25年…】の続きを読む

    このページのトップヘ