インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ:声優 > 女性


    レビ時代になると海外作品の日本語吹き替えなどの声優の仕事は東京に集中していった。 声優プロダクション付属の声優養成所、声優になるためのレッスン指導を主とする養成所、声優関連の学校(声優養成学科がある専修学校)などの出身。 声優になることを目指すには、声優の養成所や専門学校に通うのがもっとも一般的であ…
    213キロバイト (31,368 語) - 2022年9月20日 (火) 23:01

    (出典 i.ytimg.com)


    いますよね。

    【【声優】OPやEDに使うのに本編に出ていない声優】の続きを読む


    竹達 彩奈(たけたつ あやな、1989年6月23日 - )は、日本の女性声優、歌手。リンク・プラン所属。レコードレーベルはポニーキャニオン。 愛称は主にあやち、あやにゃん。埼玉県出身。公式ファンクラブは「あやな公国」。 14歳(中学2年生)の時、アイムエンタープライズ系列の日本ナレーション演技研究…
    231キロバイト (20,916 語) - 2022年9月18日 (日) 01:05

    (出典 seiyuu-voiceactor.com)


    おめでとうございます㊗

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/09/18(日) 12:02:49.26ID:CAP_USER9
    2022年9月18日

    竹達彩奈が秋アニメでも無双! なぜ彼女は10年以上もトップ声優なのか…

    デビューから10年以上経っているが、未だに人気が衰えない声優・竹達彩奈。10月から始まる2022年秋クールアニメにおいても、他の追随を許さないほどの出演本数だという。彼女の覇権状態は、一体いつまで続くのだろうか。


    2022年秋アニメ出演本数がトップ!?

    竹達は2008年にOVA作品の『kiss×sis』で声優デビュー。その後2009年に『けいおん!』の“あずにゃん”こと中野梓役で大ブレイクし、人気声優としての道を突き進んできた。

    そんな彼女の人気は、「けいおん!」から約13年経った今でも変わらない模様。現在公開されている2022年秋クールの情報を見るかぎりでも、『宇崎ちゃんは遊びたい!ω』『うちの師匠はしっぽがない』『「艦これ」いつかあの海で』『ピーターグリルと賢者の時間 Super Extra』『BLEACH 千年血戦篇』『メガトン級ムサシ シーズン2』『恋愛フロップス』といった7作品に出演。これは2022年秋アニメにおいて、女性声優で最も多い出演数とも言われている。

    まさに“今が全盛期”と言っても過言ではない活躍に、ネット上では《結婚しても仕事減らないどころか秋は7本出るのか!》《2022年秋クール、竹達彩奈さん無双だ》《たけたつほんまにすげぇないつ見てもかわいいし》《彩奈、すごいやん》といった声が。

    人気の移り変わりが激しい声優業界において、なぜ彼女は最前線に立ち続けていられるのだろうか。


    “当たり役”を引き続けるオールラウンダー

    竹達の根強い人気の理由として挙げられがちなのは、いわゆる“当たり役”と言われる役の多さ。「けいおん!」中野梓はまさにそうだが、他にも『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の高坂桐乃役や、『ソードアート・オンライン』のリーファ役といった、アニメ史に残るレベルの美少女キャラクターを担当。また初期の頃は比較的ツンデレっぽいキャラが多く、“ポスト平野綾”の立ち位置に上手くつけていたような印象だ。

    しかし竹達が中野梓や高坂桐乃だけの一発屋で終わらなかったのは、運だけでなく演技の幅も広かったからだろう。『アイドルマスター シンデレラガールズ』シリーズの輿水幸子や、『だがしかし』の枝垂ほたる、『ラーメン大好き小泉さん』の小泉さんといった、さまざまな個性のキャラを熱演。あまり個性派声優といったイメージはないが、どんなキャラでもある程度ハマるのが竹達の強みと言えそうだ。

    彼女の人気は2019年に男性声優・梶裕貴との結婚を発表した後も衰えなかったが、今年6月には第1子の妊娠を発表していた。近いうちに“産休”という形で出演本数を減らしてしまいそうだが、その後も存在感を保てたら本物のレジェンド。

    結婚・出産を考える他の女性声優にとっても希望の光になりそうなので、今後もより一層の活躍を期待したい。

    https://myjitsu.jp/enta/archives/112111

    【【声優】竹達彩奈 2022年秋アニメでも無双!】の続きを読む


    茅野 愛衣(かやの あい、1987年9月13日 - )は、日本の女性声優。大沢事務所所属。愛称はかやのん。プロ・フィット声優養成所出身(第11期生)。東京都出身。 昔から人を癒す仕事に就きたいと考えており、声優以前は美容関係でリラクゼーションの仕事をしていた。多忙により深夜帰宅の多い生活を送ってい
    223キロバイト (19,097 語) - 2022年9月6日 (火) 16:56

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    残念ですね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/09/10(土) 10:46:20.50ID:CAP_USER9
    2022年9月10日

    靖国参拝声優・茅野愛衣にさらなる悲劇…『アズレン』キャスト変更に「どうなってんだ」

    昨年2月の靖国炎上騒動により、中国ユーザーから大バッシングを浴びてしまった声優・茅野愛衣。これまでにさまざまな中国発ソシャゲで不憫な目に遭ってきたが、『アズールレーン』にてさらなる追い打ちを受けてしまったようだ。


    人気声優がチャイナリスクの餌食に

    事の経緯を振り返ると、茅野はWebラジオ『茅野愛衣のむすんでひらいて』の第152回で、靖国神社への参拝を公言。新作CDのヒット祈願が目的だったのだが、政治的意図を勘ぐった中国ユーザーから批判が集中することになった。

    後にツイッター上で謝罪文を掲載したものの、鎮火には至らず。それどころか、同年6月には『ドールズフロントライン』や『崩壊学園』の中国版でCV表記の削除や音声データの差し替えが行われた。また『アークナイツ』では、プラチナというキャラクターが茅野から北島瑞月へとキャスト変更されている。

    もちろん「アズールレーン」も例外ではなく、中国版にて茅野が演じていたキャラクターのCVが削除されるなどの異変が発生していたようだ。

    そんな中、今年9月に「アズールレーン」の担当キャラクターにて“キャスト全変更”という事態が起きてしまった。「レナウン」は川澄綾子、「加賀」は井口裕香、「愛宕」は大木咲絵子へと引き継がれている。

    一応、日本版では図鑑機能から音声を切り替えられる仕様だが、本来自分だけが声を当てていたキャラクターに別の声優がつくのは、大きな屈辱だろう。また、今後新録されるボイスについては、変更後の声優が演じる可能性が高いとも言われている。


    ハイリスク・ハイリターンな中国市場

    いつまでも尾を引く茅野の炎上被害に、日本のネットユーザーたちは同情を禁じ得ないようだ。《茅野愛衣さんが降板になったの悲しいな》《Yostarさぁ…ダサいことすんなや…》《靖国参拝しただけで仕事奪う心の狭さよ…》《マジでサブカル界隈の中国人の暴れっぷり、印象ダダ下がりだよな》といった声が相次いでいる。

    皮肉なことに、最近の中国市場では、日本の女性声優が絶大な人気を誇っている状況。たとえば、2021年に花澤香菜が中国の大手動画共有サイト「bilibili」に公式チャンネルを開設したところ、約3日で100万人超えのフォロワーを獲得した。

    他にも水樹奈々や大橋彩香、上坂すみれや徳井青空も中国へ進出済み。その背景には、中国企業から支払われる“ハリウッド級”の待遇が関係しているのかもしれない。

    中国メディアの「観察者網」が報じたところによると、中国市場におけるソーシャルゲーム市場の将来性が高く評価されているため、日本の人気声優たちに大きな需要が生まれているそう。ちなみに、ギャラは日本に比べて約10倍から100倍にのぼることもあるという。

    中国進出はいいことだろうが、それは徹底的に排除されてしまうチャイナリスクと隣り合わせ。茅野のような悲劇が、二度と起きてほしくはないが…。

    https://myjitsu.jp/enta/archives/111886

    【【声優】茅野愛衣 キャスト変更】の続きを読む


    竹達 彩奈(たけたつ あやな、1989年6月23日 - )は、日本の女性声優、歌手。リンク・プラン所属。レコードレーベルはポニーキャニオン。 愛称は主にあやち、あやにゃん。埼玉県出身。公式ファンクラブは「あやな公国」。 14歳(中学2年生)の時、アイムエンタープライズ系列の日本ナレーション演技研究
    230キロバイト (20,787 語) - 2022年8月30日 (火) 14:23

    (出典 news.walkerplus.com)


    本当かはわかりません。

    1 名無しで叶える物語(もんじゃ) :2022/09/04(日) 19:24:27.29ID:Jkmzso2q
    ・2022年「秋」アニメ女性声優 2022/09/1:更新

    7本:竹達彩奈
    6本:
    5本:大久保瑠美
    4本:白石晴香 花澤香菜 早見沙織 
    3本:伊瀬茉莉也 市ノ瀬加那 大西沙織 小倉唯 楠木ともり 黒沢ともよ 佐倉綾音 沢城みゆき 高野麻里佳
    高橋李依 田中美海 種﨑敦美 潘めぐみ ファイルーズあい 水瀬いのり Lynn 悠木碧
    2本:井澤詩織 上坂すみれ 甲斐田裕子 金元寿子 鬼頭明里 木野日菜 小松未可子 近藤玲奈 佐藤利奈
    三瓶由布子 瀬戸麻沙美 芹澤優 東山奈央 富田美憂 長谷川育美 花守ゆみり 日笠陽子 水野朔 山村響 和氣あず未
    1本:大杉で省略

    https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=5947

    【【声優】2022年 秋アニメ女性声優一覧】の続きを読む


    平野 (ひらの あや、1987年10月8日 - )は、日本の声優、女優、歌手、アイドル、タレント、ラジオパーソナリティ。愛知県名古屋市出身。当時、仕事と学業の両立が難しく玉川大学芸術学部を中退。 代表作に『涼宮ハルヒの憂鬱』(涼宮ハルヒ役)、『DEATH NOTE』(弥海砂役)、『NANA』(芹澤レイラ役)がある。
    125キロバイト (9,410 語) - 2022年8月31日 (水) 22:38

    (出典 grapee.jp)


    おめでとうございます㊗

    1 ひかり ★ :2022/09/01(木) 00:54:20.13ID:CAP_USER
    アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』涼宮ハルヒ役、『らき☆すた』泉こなた役などで知られる声優・平野綾が1日、自身のブログを更新し、所属事務所との契約満了により、独立したことを報告した。

     ブログでは「この度8月末日をもちまして、10年間お世話になりましたGri*株式会社との専属契約が円満に満了致しました為、9月から独立する運びになりました」と発表。

     「お世話になりました所属事務所には、舞台のお仕事を始め留学の後押しをしていただいたり、私の進みたい道を尊重してもらいながらも、新しい仕事の可能性を広げていただき、この10年間でご一緒させていただいたスタッフの皆様には感謝しかありません」と感謝。

     「新たな環境でもひとつひとつの仕事に真摯に取り組み、日々感謝しながら私にしかできない表現を追求していきたいと思っています」と意気込み、「公式HPなどはリニューアル致しますので、改めてお知らせさせていただきます。今後とも変わらぬ応援を宜しくお願いいたします」と呼びかけた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/02170f80b7f81e05d7728652c8e996c3e6b3f9e8

    【【声優】平野綾 独立】の続きを読む

    このページのトップヘ