インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ:声優 > 女性


    WEBザテレビジョン 緒方 恵美|声優名鑑 - 声優グランプリweb 緒方恵美の解説 - goo人名事典 緒方恵美 - KINENOTE 緒方恵美 - オリコン 緒方恵美 - Movie Walker 緒方恵美 - 映画.com 緒方恵美 - allcinema 緒方恵美 - 日本映画データベース…
    121キロバイト (12,916 語) - 2023年1月22日 (日) 08:34
    変わりましたかね。

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/11/01(火) 17:20:06.52ID:45WykbSl
    日刊スポーツ[2022年11月1日9時10分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202211010000103.html

    アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役などで知られる声優で歌手の緒方恵美が10月31日、ツイッターを更新。声優がひどい扱われ方をしていたという過去を振り返るとともに、現在の変化について「市民権を得たのだなあ」と感慨深げにつづった。

    緒方は「本日、某対談をしながら。声優のTV出演依頼が激増した2000年前後、TVに出るのが辛かった(今は大丈夫!)。それは今と違って…と話すうちに気づいた」と書き出し、「当時の我々の扱われ方は酷かった。でもそれより嫌だったのは、ファンのみんなを下に見る目線だった。なめんなこのやろう、と拳握ってた。いつも」「オタクに囲まれててどうですかとか、オタクって云々…そんな話を目の前で展開されるたびに、テーブル下でシンジみたいに拳を握ったり開いたりしてた」と振り返った。

    そんな無神経な問いかけに「アニメファンは優しい人が多いのに。あなたたちよりずっと。そう思いながら、どうしたら繋げるのか、理解りあえるか…そればかり考えていた」という緒方だが、「月日がたち、再びTV出演依頼が激増した昨今。様相はだいぶ変わった」と実感。「それは番組制作スタッフさんや出演タレントのみなさんの中に、アニメが好き、好きだったという人が増えたから。ありがたいと思うと同時に、市民権を得たのだなあと、しみじみ。。好き、が、世界を回す。これは確かなのだ」とつづった。

    【【声優】緒方恵美 声優の扱いの変化を語る】の続きを読む


    日笠 陽子(ひかさ ようこ、1985年7月16日 - )は、日本の女性声優、歌手。神奈川県出身。アイムエンタープライズ所属を経て、2023年1月からフリー。 『美少女戦士セーラームーン』と『新世紀エヴァンゲリオン』を観て、全く異なるキャラクター(月野うさぎと葛城ミサト)を演じた三石琴乃に憧れ、声優…
    304キロバイト (33,022 語) - 2023年1月21日 (土) 02:07
    フリーでがんばってください!

    1 ひかり ★ :2023/01/20(金) 20:24:01.99ID:xTSCgu/R
     芸能事務所アイムエンタープライズは20日、声優・歌手の日笠陽子が同日付で所属を離れ、フリーとして活動することになったと発表した。

     事務所の公式サイトで「この度、日笠陽子が2023年1月20日をもちまして弊社所属を離れ、フリーとして活動する運びとなりました。今後とも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます」と伝えた。

     日笠は、2009年に『けいおん!』の秋山澪役を演じ、ユニット「放課後ティータイム」としても活動。このほか、『戦姫絶唱シンフォギア』マリア・カデンツァヴナ・イヴ役、『キングダム』キョウカイ役、『呪術廻戦』庵歌姫役、『SHAMAN KING』麻倉葉役など、人気キャラクターを多数担当。『進撃の巨人』1期ED曲となった「美しき残酷な世界」など、歌手としても人気を集めてきた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3589fab5f89db0ae09f7131cb9c4e6177bafe9f2

    【【声優】日笠陽子 事務所退社 】の続きを読む


    声優(せいゆう)または声の出演(こえのしゅつえん)は、ラジオの放送劇、テレビ・映画の吹き替え、アニメーションなど、音声作品や映像作品に、自身の姿を見せず声だけで出演する俳優である。広義にはナレーターも含まれる。職業を示す意味で使われる場合と音声・映像作品の役割、職能を表す場合がある。…
    238キロバイト (34,782 語) - 2023年1月8日 (日) 03:58
    おめでとうございます㊗

    1 フォーエバー ★ :2023/01/18(水) 19:12:33.45ID:XY41iN+u9
    1/18(水) 18:36配信

    オリコン
    『声優グランプリ』2023年2月号のアナザーカバー

     声優総合情報誌『声優グランプリ』(主婦の友インフォス)の名物付録『声優名鑑』。年を重ねることに掲載人数が増えることが話題となっているが、2月9日に発売される最新3月号の付録『声優名鑑2023 女性編』の掲載人数が、史上最多1030人超になることが18日、公式ツイッターで発表された。史上最多掲載となった昨年の1003人の記録をさらに更新した。

    【画像】懐かしい…レトロ感ある22年前の『声優名鑑』

     テレビアニメ・ゲームのキャラクターボイス、海外ドラマの吹き替え、アーティスト活動など、近年は声優の活躍の場が拡大を続けているが、その事実を数字で物語る指標としてあげられるのが『声優名鑑』。

     最初に付録になったのは今から約20年前の2001年で、女性の掲載人数はわずか225人だったが、今回の『声優名鑑2023 女性編』では掲載人数は1030人超となり、この22年で実に4倍(4.5倍)以上となる飛躍的な増加を果たしている。

     歴史を振り返ると225人(2001年)、438人(2004年)、535人(2008年)、644人(2014年)、728人(2016年)、800人(2018年)、847人(2019年)、907人(2020年)、955人(2021年)、1003人(2022年)と続いており、最新版では1030人超のプロフィールを網羅。オールカラー96ページの完全保存版となる。

     また、男性声優も増加傾向で、昨年の付録『声優名鑑2022 男性編』の掲載人数は、史上最多655人掲載。男女ともに史上最多記録を更新しており、20年前の男女あわせた掲載人数370人(男性145人、女性225人)から約4倍となる1658人となっていた。

     なお、現在日本で「声優」と呼ばれる人は1万人以上存在していることが、2022年11月に行われた『インボイス制度見直しを求める記者会見』にて報告されている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/403eceae6774ba2d5f4ce443f14ad18eefe89b82

    【【声優】『声優名鑑』女性声優が史上最多1030人超掲載へ】の続きを読む


    小松 未可子(こまつ みかこ、1988年11月11日 - )は、日本の声優、女優、歌手。三重県桑名市出身。ヒラタオフィス所属。所属レコードレーベルはトイズファクトリー。 代表作には『HEROMAN』(ジョーイ)、シングル「Black Holy」、『モーレツ宇宙海賊』(加藤茉莉香)、『ガンダムビルドフ…
    178キロバイト (17,012 語) - 2023年1月14日 (土) 17:34
    おめでとうございます㊗

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/15(日) 12:27:21.13ID:+Z0XFei+9
    1/15(日) 12:10配信
    オリコン

    声優の小松未可子(34)が15日にインスタグラムを更新し、夫で声優の前野智昭(40)との間に第1子を出産したことを報告した。前野も同日、ツイッターを通じて報告した。

    小松は「先日、無事に出産致しました!母子共に健やかに過ごしております」とつづり、我が子のかわいらしい足を写した写真などをアップ。また「お産は本当に未知数なことばかりで、すさまじい経験でした」と回顧し、「命が産まれるというエネルギーは自分の想像を遥かに超えた大きさで。目の前の命はまだとってもとっても小さな体で。まだ出会ったことのない感情で、たくさん満たしてくれました。母として、人として、共に成長していけたらと思います」と決意を新たにした。

     最後に「温かく見守ってくださった皆様、たくさんサポートしてくださった関係者の皆様。本当に感謝しております。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!」と呼び掛けた。

     夫の前野も自身のツイッターで「この度、無事に新しい家族を迎えることができました。お陰様で皆笑顔で健康に過ごしております」とし、「いつも温かく見守ってくださる皆様、ご理解、ご協力を賜りました関係者の皆様に改めて深く感謝申し上げます」と謝意をつづった。そして「今後も笑顔の連鎖をつないでいけるよう、いただいたご縁を大切に、より一層励んで参ります。引き続きどうぞよろしくお願いいたします」と伝えた。

     前野はアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪』のカミュ役、『プリティーリズム・レインボーライブ』の速水ヒロ役、『弱虫ペダル』の福富寿一役、『はたらく細胞』の白血球役、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』クロコダイン役など。

     小松は『スター☆トゥインクルプリキュア』香久矢まどか/キュアセレーネ役、『モーレツ宇宙海賊』加藤茉莉香役、『呪術廻戦』禪院真希役、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』マァム役などで知られる人気声優。

     2人は2020年5月に結婚したことを報告し、2022年8月に第1子妊娠を報告していた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/674b438b80e3b908dffc60bbfde97598003d9518

    【【声優】小松未可子(34)第1子出産】の続きを読む


    雨宮 (あまみや そら、1993年8月28日 - )は、日本の女性声優、歌手。愛称は(てん)ちゃん。東京都出身。ミュージックレイン所属。 主な出演作に『一週間フレンズ。』(藤宮香織)、『東京喰種トーキョーグール』シリーズ(霧島董香)、『七つの大罪』シリーズ(エリザベス)、『この素晴らしい世界に祝福を!』シリーズ(アクア)などがある。…
    300キロバイト (32,966 語) - 2022年12月16日 (金) 01:33
    おめでとうございます㊗

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/12/15(木) 08:08:20.52ID:kPVil+CA
    日刊スポーツ2022年12月15日6時0分
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202212140001132.html

    声優の雨宮天(あめみや・そら、29)が来年1月18日から始まるフジテレビ系 「水10」連続ドラマ「スタンドUPスタート」(水曜午後10時、初回は15分拡大)に自身初の連ドラレギュラー出演することが14日、分かった。初共演となる主演の竜星涼(29)が演じる投資会社「サンシャインファンド」社長・三星大陽の専属秘書・M(えむ)役を任される。

    「今回のお話を聞いたとき、レギュラーメンバーとしてドラマに参加させて頂くことは初めてでしたので驚きました。原作の先生が私の声を想像して下さっていたと聞いてうれしかったです。私演じる大陽の秘書・Mは、声優として培ってきた経験を生かせるキャラクターだと感じました」

    Mは、非常に優秀で大陽のことを完璧にサポートする敏腕秘書。大陽とはいつも電話やリモートでやりとりしており、決して姿を現すことのない謎多き女性。一方で、大陽への過剰な愛情が垣間見え、遠隔で予想外の愛のアプローチをすることもある。

    雨宮は「一週間フレンズ。」(14年)や「七つの大罪」シリーズ(14年~21年)など、数々の人気アニメ作品に出演。また、21年には声優として初めて、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演し、圧巻の歌声を披露。今年、米大手アニメメディアが主催した「Anime Trending Awards」で最優秀女性声優賞を受賞した実力派声優だ。

    原作は「ドロ刑」の福田秀が描く「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で現在も連載中の同名大人気コミック。主人公は竜星が演じる投資会社の社長・三星。自称“人間投資家”として、仕事での失敗や挫折をしてしまった人、将来の夢を諦めてしまった人、過去の栄光にすがる中年や前科者、就業経験のない主婦など、さまざまな事情を抱えた“訳アリ人材”へ投資する主人公を描くビジネスストーリーだ。

    また、本作のポスタービジュアルが解禁された。竜星演じる三星が、東京の街をバックに“太陽”の光が差す下でたたずむ姿が描かれている。大陽の背後には、登場人物のそれぞれの境遇を“壊れかけのビルボード”に見立てて表現している。

    【【声優】雨宮天「水10」連ドラレギュラー出演決定!】の続きを読む

    このページのトップヘ