インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ: 舞台


    フィリピン 日本 日本以外国で題名 『Spirited Away』(英語)訳:spirit away=「誘拐する、神隠しにする、忽然と連れ去る」 『千尋』(中国語、簡:寻、繁:千尋、ピンイン:Qiānyǔqiānxún、中国大陸香港題名)直訳:「千と千尋」 『神隠
    221キロバイト (31,277 語) - 2022年7月1日 (金) 08:49

    (出典 image.news.livedoor.com)


    仕方ありません。

    1 ひかり ★ :2022/06/28(火) 19:35:31.48
     俳優の橋本環奈さん(23)が2022年6月28日、同日に名古屋・御園座から発表された上白石萌音さん(24)の新型コロナウイルス感染による舞台「千と千尋の神隠し」の一部中止に関連し、ツイッターで謝罪した。

     橋本さんと上白石さんは同舞台でダブル主演を務めている。

    ■「関わる人全員が被害者、皆んなで乗り越えて行こう」

     橋本さんはツイートで、

    「楽しみにして下さってた皆様、申し訳ありません 仕方ないと言って下さいますが、この日の為に予定を立てて準備をして頂いてたと思うので本当に申し訳ない気持ちになります。。」

    と謝罪。公演については25日、公園関係者に感染が確認されたとして同日と26日の公演の中止が発表されたほか、その後、28日についても中止が決定。

     そして、28日に御園座は29日から7月2日までの公演についても中止を発表したほか、上白石さんが所属する東宝芸能は同日、「医療機関・保健所の指導に従い、療養及び経過観察をおこなって参ります」としたうえで、上白石さんの感染を発表していた。3日以降の公演は追って案内するという。

     橋本さんのツイートに対しては、

    「この状況下の公演なので本当に仕方がない事だと思います」
      「環奈ちゃんがわるいわけではないので気にしないでね! 謝らないで」
      「関わる人全員が被害者、皆んなで乗り越えて行こう」

    といったリプライが集まるなどしている。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e660e924d67017743e14b644d1f32fef3b5997e1

    【【舞台】橋本環奈 舞台「千と千尋の神隠し」さらなる中止を謝罪】の続きを読む


    前山 剛久(まえやま たかひさ、1991年2月7日 - )は、日本の俳優。大阪府出身。ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優集団D2およびD-BOYSのメンバーである。 明治学院大学進学時に上京。2010年に行われた「D-BOYSスペシャルユニットオーディション」のファイナリストに選ばれる。
    51キロバイト (6,274 語) - 2022年3月8日 (火) 13:49

    (出典 25jigen.jp)


    やったことがあります。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/03/08(火) 15:58:07.20

    3/8(火) 15:40配信
    日刊スポーツ

    昨年12月18日に35歳で亡くなった神田沙也加さんとの真剣交際を公表した俳優前山剛久(31)が、舞台「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage」の夢野幻太郎役を降板することがわかった。

    同舞台の製作委員会が8日、公式サイトで発表した。

    前山は1月5日に所属事務所を通じて「昨年末より心身に不調をきたし現在も治療を続けておりますが、未だ仕事をすることが困難な状況にある」として、活動休止を発表。2、3月に出演予定だった舞台「ピアフ」(シアタークリエ)を降板した。

    その後、声優を務めていたメディアミックス作品「千銃士:Rhodoknight」の声優も降板している。

    「ヒプノシス-」公式サイトでは以下のように報告された。

    平素より舞台『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stageを応援いただき誠にありがとうございます。

    夢野幻太郎役としてご出演されていた前山剛久さんにつきまして、体調不良で活動休止中のため、所属事務所と協議の上、夢野幻太郎役を変更させていただくこととなりました。

    今後の公演に出演する新キャストにつきましては、改めてお知らせさせていただきます。

    また、ヒプステ公式Mobileの更新予定につきましては、別途お知らせをご覧ください。

    お客様にはご心配をおかけして恐れ入りますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

    今後とも『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stageをどうぞよろしくお願いいたします。

    https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220308-33080417-nksports-000-3-view.jpg
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b48c0f2f0073982bfac5da1c57a7da7deb1a1f73


    【【舞台】前山剛久 活動休止で「ヒプノシスマイク」も降板】の続きを読む


    アサルトリリィ』は、アゾンインターナショナルとacusによるメディアミックス作品である。 2005年、当時アマチュア模型ディーラとして活動していた原作者・尾花沢軒栄のオリジナル作品用の世界観として『アサルトリリィ』がスタート。 2011年、アゾンインターナショナルに企画が採用されたことがきっかけと
    196キロバイト (24,792 語) - 2022年1月21日 (金) 00:33



    (出典 www.jigsaw.jp)


    大丈夫でしょうか。

    1 風吹けば名無し :2022/01/21(金) 19:32:14.29

    公演中止になるような怪我ってやばない?

    (出典 i.imgur.com)


    【【舞台】アサルトリリィの出演キャストが怪我のため急遽公演を中止に】の続きを読む


    あの日見たの名前を僕達はまだ知らない。』(あのひみたはなのなまえをぼくたちはまだしらない、英題:Anohana: The Flower We Saw That Day)は、A-1 Pictures制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。2011年4月から6月までフジテレビ・ノイタミナ枠などで
    97キロバイト (12,850 語) - 2021年12月29日 (水) 11:24



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    おめでとうございます㊗

    1 少考さん ★ :2021/12/09(木) 11:19:19.11

    『あの花』初の舞台化 じんたん役に鳥越裕貴、めんま役に市川美織 来年2月上演 | ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2216715/full/

    2021-12-08 22:17
     
    (出典 contents.oricon.co.jp)


    2011年に放送され大きな話題を呼んだアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』が初めて舞台化されることが8日、発表された。来年2月2日から6日まで、東京・池袋あうるすぽっとにて上演。宿海仁太(じんたん)役に鳥越裕貴、本間芽衣子(めんんま)役に市川美織など主要キャストも発表された。

    (略)

    キャストは宿海仁太(じんたん)役の鳥越、本間芽衣子(めんんま)役の市川に加え、安城鳴子(あなる)役に桃月なしこ、松雪集(ゆきあつ)役に佐香智久(少年T)、鶴見知利子(つるこ)役に椿梨央、久川鉄道(ぽっぽ)役に伊勢大貴が決定した。

     その他、じんたんの母・宿海塔子役に横山智佐、じんたんの父・宿海篤役に小林けんいち、めんまの弟・本間聡志役に小辻庵、めんまの母・本間イレーヌ役に麻生かほ里、メンマの父・本間学役に河合龍之介が起用された。


    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。


    【【舞台】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 初の舞台化決定】の続きを読む


    鬼滅の刃』(きめつやいば)は、吾峠呼世晴による日本漫画作品。略称は「鬼滅」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。 大正時代を舞台に主人公がと化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。2021年2月時点でコミックス
    357キロバイト (61,894 語) - 2021年8月7日 (土) 07:59



    (出典 www.usj.co.jp)


    お大事にしてください。

    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/08/08(日) 08:36:47.01 ID:FPMTTDfi00808.net BE:696684471-2BP(1000)


    (出典 img.5ch.net)

     7日に東京・天王洲 銀河劇場で開幕した舞台『鬼滅の刃』其ノ弐 絆が、主人公・竈門炭治郎役の小林亮太の体調不良により、8日公演が中止になることが公式サイトで発表された。
    7日17時公演は機材トラブルで一時公演を中断、その後、続行は不可能ということで公演が中止となっていたが、その理由は足の痛みを訴えた小林の回復を待つためだったと明かした。

     サイトでは「舞台「鬼滅の刃」其ノ弐 絆 8月7日(土)17:00公演の上演中に、竈門炭治郎役の小林亮太さんが足の痛みを訴え、一時公演を中断いたしました。
    回復を待つため、機材トラブルとしてご案内いたしましたが、続行は不可能と主催にて判断し、公演中止とさせていただきました」と7日の17時公演が中止となった経緯を説明。

     続けて「その後、病院受診の結果、脱水症状による静養が必要との診断をうけました。
    現在、症状は快方に向かっておりますが、安全を優先し、8月8日(日)11:30公演/17:00公演を中止とさせていただきます」と報告した。

     そのうえで「ご来場いただきましたお客様、配信をご視聴いただきましたお客様および、公演を楽しみにお待ちいただいておりましたお客様におかれましては、
    ご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます」とお詫びし、
    「今回の公演中止に伴い、対象公演の観劇チケットをお持ちのお客様にチケット代金の払い戻しをさせていただきます。
    払い戻し方法の詳細につきましては、8月16日(月)正午頃に、公式サイトおよび公式Twitterにてご案内を予定しております」と伝えた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/13cb69f55b0b3a921f92bf53e703eb9cd7ca6d3b


    【【舞台】『鬼滅の刃』公開延期 竈門炭治郎役が脱水症状】の続きを読む

    このページのトップヘ