インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ: 声優


    宮野 真守(みやの まもる、本名同じ、1983年〈昭和58年〉6月8日 - )は、日本の声優、俳優、タレント、歌手。 埼玉県大宮市(現:さいたま市)出身、劇団ひまわり所属、音楽活動はKING AMUSEMENT CREATIVEよりリリース。 公式ファンクラブは「Laugh & Peace」。代表作に『DEATH…
    291キロバイト (23,946 語) - 2023年1月27日 (金) 04:42
    おめでとうございます㊗

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/26(木) 20:17:42.39ID:I0lzdwQi9
    1/26(木) 20:15配信
    オリコン

     26日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(後8:00)では、木村佳乃、出川哲朗をVIPチャレンジャーに迎えた「ゴチになります!24」初戦の後半戦を放送。小芝風花、盛山晋太郎(見取り図)に続く、3人目の新メンバーとして宮野真守が加入することが発表された。1998年10月からスタートした『ゴチ』だが、声優のレギュラー起用は、これが初となる。

     これで今シーズンの陣容が明らかになり、ナインティナイン、増田貴久、小芝、盛山、宮野という顔ぶれとなった。

     ナイナイ、増田、小芝、盛山、木村、出川が、新メンバーについて予想をめぐらせる中、シルエット姿を現すと「めちゃめちゃノリが良いよ」(岡村隆史)とお茶目なポーズを披露。となりの席の増田貴久も一気に新メンバーとの距離を縮めて、今年もクセ者コンビ誕生を予感させる。

     初戦の舞台は東京マリオットホテルの「G~和Selection」で、設定金額は2万円という高額ゴチ。前回自腹の木村、出川は過去のゴチバトルで背負った250万円の自腹額を取り返そうと必死となる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6f9ce253ab0f9983125ac29b94f7aeacf4ef04bd

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    【【声優】ゴチになります!宮野真守 新メンバーに】の続きを読む


    WEBザテレビジョン 緒方 恵美|声優名鑑 - 声優グランプリweb 緒方恵美の解説 - goo人名事典 緒方恵美 - KINENOTE 緒方恵美 - オリコン 緒方恵美 - Movie Walker 緒方恵美 - 映画.com 緒方恵美 - allcinema 緒方恵美 - 日本映画データベース…
    121キロバイト (12,916 語) - 2023年1月22日 (日) 08:34
    変わりましたかね。

    1 鳥獣戯画 ★ :2022/11/01(火) 17:20:06.52ID:45WykbSl
    日刊スポーツ[2022年11月1日9時10分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202211010000103.html

    アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役などで知られる声優で歌手の緒方恵美が10月31日、ツイッターを更新。声優がひどい扱われ方をしていたという過去を振り返るとともに、現在の変化について「市民権を得たのだなあ」と感慨深げにつづった。

    緒方は「本日、某対談をしながら。声優のTV出演依頼が激増した2000年前後、TVに出るのが辛かった(今は大丈夫!)。それは今と違って…と話すうちに気づいた」と書き出し、「当時の我々の扱われ方は酷かった。でもそれより嫌だったのは、ファンのみんなを下に見る目線だった。なめんなこのやろう、と拳握ってた。いつも」「オタクに囲まれててどうですかとか、オタクって云々…そんな話を目の前で展開されるたびに、テーブル下でシンジみたいに拳を握ったり開いたりしてた」と振り返った。

    そんな無神経な問いかけに「アニメファンは優しい人が多いのに。あなたたちよりずっと。そう思いながら、どうしたら繋げるのか、理解りあえるか…そればかり考えていた」という緒方だが、「月日がたち、再びTV出演依頼が激増した昨今。様相はだいぶ変わった」と実感。「それは番組制作スタッフさんや出演タレントのみなさんの中に、アニメが好き、好きだったという人が増えたから。ありがたいと思うと同時に、市民権を得たのだなあと、しみじみ。。好き、が、世界を回す。これは確かなのだ」とつづった。

    【【声優】緒方恵美 声優の扱いの変化を語る】の続きを読む


    うる星やつら > うる星やつら (アニメ) 『うる星やつら』(うるせいやつら)は、高橋留美子の漫画『うる星やつら』を原作とする、一連のアニメーション作品。 初代テレビシリーズはフジテレビ系にて約4年半(1981年10月14日 - 1986年3月19日)にわたって放送されたほか、これに関連する劇場版が…
    115キロバイト (8,017 語) - 2023年1月22日 (日) 00:28
    いい感じなのでしょうか?

    【【声優】古川登志夫 「うる星やつら」あたる役継承の神谷浩史へコメント】の続きを読む


    宮野 真守(みやの まもる、本名同じ、1983年〈昭和58年〉6月8日 - )は、日本の声優、俳優、タレント、歌手。 埼玉県大宮市(現:さいたま市)出身、劇団ひまわり所属、音楽活動はKING AMUSEMENT CREATIVEよりリリース。 公式ファンクラブは「Laugh & Peace」。代表作に『DEATH…
    290キロバイト (23,852 語) - 2023年1月22日 (日) 09:37
    どう思われましたか?

    1 爆笑ゴリラ ★ :2023/01/13(金) 17:59:08.44 ID:3A14DzK09.net
    2023.01.13 17:31

    声優のドラマ進出が顕著になっている昨今。1月スタートの作品は特にその傾向が著しく、流石に「出過ぎだろ」などと物議を醸している。

    日曜劇場の『Get Ready!』(TBS系)には、第1話から梶裕貴がゲスト出演したほか、三石琴乃がレギュラー出演。

    月9ドラマ『女神の教室~リーガル青春白書~』(フジテレビ系)には、宮野真守がレギュラー出演し、主人公のロースクール時代の同期役を演じている。

    ほか、NHK大河ドラマ『どうする家康』に木村昴、日本テレビ系の水曜ドラマ『リバーサルオーケストラ』には津田健次郎、フジテレビ系の水10ドラマ『スタンドUPスタート』に雨宮天と、とにかく声優だらけだ。

    これに、ネット上では

    《声優もドラマに出るようになってきたから、アニメに俳優使うなとか言えなくなってきたな》
    《Get Readyに梶が出てる笑 声優がドラマにどんどん出る世の中は芸人に続いて草 もはや俳優とは?》
    《声優さんめちゃくちゃドラマ出るよね最近。本質は役者だからいいことだと思うんだ》
    《最近のドラマは特撮俳優と声優がほぼ出てる》
    《最近出なくなった声優さんがドラマで俳優業やってると嬉しいような悲しいような》
    といった声があがっている。


    ネット有名人を起用しても視聴率は低い

    「声優をドラマに出演させれば、どれだけチョイ役でもSNSでバズりやすいので、一見コストパフォーマンスは良いように見えます。しかし、実はこの施策が最近、テレビ業界で物議を醸しているようです」(芸能記者)

    1月1日にNHKで放送された『あたらしいテレビ』内で、現役のテレビマンが、ネット人気の高い人を起用することの裏側を語っていた。

    「なんでも、SNSではバズっているものの、全く視聴率などに結びついておらず、実はあまり意味が無いようなのです。上層部がやたらと〝バズり〟を意識するために、ネット有名人を起用する傾向になっているとか。深夜番組はSNSでバズっても、結果として視聴率0%なんてこともあるそうですよ」(同・記者)

    ネットの意見など全体で見れば、ごくわずかの、偏った意見でしかないようだ。

    https://myjitsu.jp/archives/403485

    【【声優】声優のドラマ進出について】の続きを読む


    櫻井 孝宏(さくらい たかひろ、1974年6月13日 - )は、日本の男性声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ。インテンション所属。 本名かつ戸籍上の表記は旧字体が含まれた「櫻井」だが、常用外漢字等の使用に制限がある一部メディアでは、新字体の「桜井孝宏」と表記される。…
    315キロバイト (34,298 語) - 2023年1月22日 (日) 15:07
    どうなるんですかね?

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/01/23(月) 16:40:54.07ID:A4rAiioC9
    週刊女性PRIME 2023/1/22

     1月18日、大人気声優・櫻井孝宏の所属事務所が公式ホームページにコメントを掲載した。

    「1月17日に『文春オンライン』で、櫻井さんの2人目の“不倫相手”だったB子さんが告発したんです。櫻井さんは昨年10月、ラジオ番組で共演していた放送作家のA子さんとの10年にわたる交際と、櫻井さんが結婚してからの約3年間も既婚者であることを隠しての不倫関係だったことが明らかになったばかり。A子さんとの騒動が収束しないなかでのさらなる告発とあって、大きな話題を呼びました」(ネットニュース編集者)

     告発記事によると、B子さんと櫻井は15年間にわたって関係を持っており、A子さんの記事を読むまで結婚していたことも知らなかったという。

    「いつのまにか自分も不倫の当事者であることを知ったB子さんは、“説明してほしい”とメールを送ったものの、納得のいく返事ではなかったそうです。櫻井さんの所属事務所は取材に対して《刑事事件化の可能性のある案件》とコメントしているので、今後、裁判沙汰になる可能性も十分にありえますよ」(同・ネットニュース編集者)

     2度目の不倫報道に、SNS上では、

    《もう完全アウト》
    《決まっている作品から降板させなかったら、制作会社は“不倫は問題ない”と思ってるってことになるよ》

     と、厳しい声が飛び交っている。

    報道が事実なら“隠蔽された状態で捺印をした”

     ファンがたび重なる不倫報道にショックを受けているなか、元交際相手であるA子さんも黙ってはいられなかったのだろう。第2の不倫報道が出た翌日に、自身のSNSで、

    《既にお相手との解決に至る合意を済ませております。しかし『文春オンライン』が1月17日付で報じた記事が事実なのであれば、記載すべき内容が合意書になく、隠蔽された状態で捺印をしたことになります。本件先方弁護士に問い合わせの上、対応を検討いただく所存です》

     と、意味深な投稿をしている。

    交際相手がほかにもいたら…“話が違う”

    「“隠蔽された”としているのは、恐らく“ほかにも交際相手がいた事実を隠されていた”ことを差しているのでしょう。そのような確認が当人同士であったのかはわかりませんが、ただでさえ知らぬ間に不倫相手とされて傷ついていたところに、交際相手がほかにもいたと知れば、示談内容がどうあれ“話が違う”と思うのも頷けます。B子さんの登場で、A子さんとの示談も不穏な空気になっていますね」(芸能プロ関係者)

     この“意味深投稿”を受けて、とあるラジオ局関係者は櫻井の今後を不安視している。

    「櫻井さんの不倫相手はあの2人だけじゃないのでは……。少なくともコロナ前までは、ほかの人とも関係を持っていたはずですよ。もともと櫻井さんは独身時代から“遊び人”として業界内で有名で、同時進行で複数人と関係を持つことは多々あったそうです。仕事で知り合った声優やスタッフに手を出したという話はよく聞いていたので、万が一第3、第4の被害者が出てきてしまったら、A子さん、B子さん、そして奥さんとの“泥沼化”は避けられません」

     櫻井の所属事務所に、A子さんへの“隠蔽”の内容と今後の対応を問い合わせたが、期日までに返答はなかった。 

     今年も出演作の放送が多数控えている櫻井だが、いよいよ暗雲が立ち込め始めた。

    https://www.jprime.jp/articles/-/26580

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1674348594/

    【【声優】櫻井孝宏 新たな不倫報道で元交際相手と“示談交渉”決裂か】の続きを読む

    このページのトップヘ