インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ: 声優


    声優(せいゆう)もしくはVA(ボイスアクター)または声の出演(こえのしゅつえん)もしくはCV(キャラクターボイス)は、ラジオの放送劇、テレビ・映画の吹き替え、アニメーションなど、音声作品や映像作品に、自身の姿を見せず声だけで出演する俳優である。広義にはナレーターも含まれる。…
    276キロバイト (40,616 語) - 2023年11月26日 (日) 02:42
    いますか?

    【【声優】これもう声優と言うより顔優だろ…って思う女性声優】の続きを読む


    声優(せいゆう)もしくはVA(ボイスアクター)または声の出演(こえのしゅつえん)もしくはCV(キャラクターボイス)は、ラジオの放送劇、テレビ・映画の吹き替え、アニメーションなど、音声作品や映像作品に、自身の姿を見せず声だけで出演する俳優である。広義にはナレーターも含まれる。…
    276キロバイト (40,616 語) - 2023年11月26日 (日) 02:42
    何があるんでしょうか。

    1 征夷大将軍 ★ :2023/11/26(日) 07:12:21.07 ID:V/jqYo8J9
    文春オンライン 11/25
    https://bunshun.jp/articles/-/67083

    声優事務所のリソース不足
     声優のアイドル化/タレント化が進行してきました。これは1970年代のいわゆる「声優ブーム」から、現在に至るまで進行し続けている状況ではありますが、近年急激に肥大しました。これによって起きたのは次の事態です……。

     マネージャーのやるべき仕事がめっちゃ増えた!

    「なんだそんなことか」と思われるかもしれませんが、これはかなり重大な事態です。

     先ほどご説明したように、タレント=声優ひとり当たりに対する人的リソースが、声優事務所はもともと少ない傾向にあります。つまり声優としての仕事以外、アイドル/タレント的な業務の面倒を見るだけのリソースが足りていないのです。また、声優が人気になり、スキャンダルや事件を起こしてしまったとき、事務所がその対応にも追われることになります。事務所の利益(取り分)を考えると、本来そこまでするようなことではないことにもリソースを割かねばならない状態です。

     事務所側が声優に対して心ない対応をしているわけでは、まったくありません。各マネージャーは、それぞれ力の限り声優のために尽くしていると思います。しかし、マネージャーの絶対数が足りていないのです。「足りないなら雇って増やせばいい」と思われるかもしれませんが、これまで何度も出てきているように声優というビジネスにおいて声優ひとり当たりに対する人件費が潤沢にあるわけではありませんし、タレント化した声優のマネジメント業務は一朝一夕に習得できるものでもありません。

     以前、他社のマネージャーが「高校生なんてどう面倒見ていいかわからないよ」と嘆いていたことがあります。そう、「タレント化した声優」の面倒を見るというのはこれまでに無い側面が多々あったのです。

     そして、いまや声優事務所の社員それぞれの努力ではどうにもならないくらい、声優たちの仕事は質も量も変化してしまいました。それなのにギャラが増えるわけでもなく、事務所と声優との間の取り分が大きく変わることもない状態が続いているのです。事務所の負担が増えるからといって事務所の取り分を増やすと、声優としてはこれまでより減るわけですから、なかなか難しい問題なんです。

     声優のギャラを維持するには極端な話、声優事務所の業務体制が*化するか別の収入でなんとかせざるを得ない状態ともいえます。

    未成年の声優の増加とノウハウの不足
     声優事務所の仕事において質的な変化が起きているのは、若年層、とくに未成年の声優のマネジメント業務の増加です。これまでの声優事務所は、声優に対して「個人事業主主義」的、いわゆる「エージェント契約」的なスタンスで接してきました。つまり自立した「大人」をパートナーとして仕事をしてきたわけです。

     しかし、心身ともに未熟な10代に対して、同じ態度で接することは適当ではないでしょう。本人だけではなく保護者の方ともコミュニケーションを取る必要がありますし、マネージャーは現場へ付いて回る必要があります。アイドルとして重用されるケースも多いため、様々なことからタレントを守らなければならないことも増えてきます。

     事務所側がサポートしなければならない領分は、大人を相手にするよりはるかに多く複雑になることはみなさんも想像できるでしょう。いままでの声優事務所とはまったく異なる仕事に当たるため、労働力だけでなく独特の専門スキルが求められるところでもあります。

    「声優とは大人として自立しているもの」という、これまで声優業界が前提としていたスタンスが通用しなくなっているのです。前述の通り、声優事務所側はもともとエージェント契約的なスタンスですから、こうした世の中の流れに対するマネジメント業務的なノウハウも不足していました。

    ※以下出典先で

    【【声優】「アイドル化した人気声優ほど衰弱しやすい」“活動休止する声優”が急増した「2つの理由」】の続きを読む


    花澤 香菜(はなざわ かな、1989年2月25日 - )は、日本の声優、女優、歌手。東京都出身。大沢事務所所属。夫は同じく声優の小野賢章。 芸能界に入るきっかけは、子役のオーディションのチラシを持ってきた母に「やる?」と言われて即答したからである。幼稚園児の頃より子役として活動した。バラエティ番組…
    339キロバイト (34,477 語) - 2023年11月22日 (水) 17:59
    なかよしですものね!

    1 muffin ★ :2023/11/21(火) 15:38:04.17 ID:vCg+gRrN9.net
    https://www.narinari.com/Nd/20231183622.html
    2023/11/21 14:34

    声優・花澤香菜が、11月21日に放送されたバラエティ番組「ぽかぽか」(フジテレビ系)に出演。タレント・奥森皐月(19歳)と結婚したハライチ・岩井勇気(37歳)に「何、結婚してんですか!」と怒鳴った。

    火曜レギュラーの花澤は、先週、仕事があったため番組を欠席。欠席している間に、他の番組でも共演経験があるハライチ・岩井勇気が奥森皐月との結婚を発表したため、SNSで「居たかった…!」とつづっていた。

    この日、花澤が登場すると、岩井に「何、結婚してんですか!」と怒鳴り、岩井も「怒られるとは思わなかった。初めて怒られた」と笑う。

    花澤も笑って「推しの結婚ってこんな感じなんだなって。推しだと思ってた。『ハライチのターン』っていう(ラジオ)番組があるじゃないですか。月曜日に発表してから(ラジオまで)結構時間があったんですよ。それまでマジで、10分おきくらいに『岩井さん、結婚したんだあ……』ってロス期間を経て。おめでとうございます」と心境を語り、祝福。岩井も「俺も花澤さんが結婚した時そうでした」と返した。


    (出典 pbs.twimg.com)

    【【声優】花澤香菜 ハライチ岩井勇気に怒鳴る「何、結婚してんですか!」】の続きを読む


    田中 美海(たなか みなみ、1996年1月22日 - )は、日本の女性声優。東京都生まれ、神奈川県出身。81プロデュース所属。 幼いころから『おジャ魔女どれみ』や『美少女戦士セーラームーン』などのアニメが大好きだった。声優になりたいと思ったきっかけは、小学校高学年の時にアニメのエンディングのクレジ…
    169キロバイト (18,249 語) - 2023年11月22日 (水) 04:21
    おめでとうございます😊

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/11/22(水) 13:03:50.592 ID:oGgbniPKa.net
    誰禁止

    【【声優】田中美海が結婚!】の続きを読む


    声優(せいゆう)もしくはVA(ボイスアクター)または声の出演(こえのしゅつえん)もしくはCV(キャラクターボイス)は、ラジオの放送劇、テレビ・映画の吹き替え、アニメーションなど、音声作品や映像作品に、自身の姿を見せず声だけで出演する俳優である。広義にはナレーターも含まれる。…
    276キロバイト (40,601 語) - 2023年11月21日 (火) 04:54
    いますかね?

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/11/22(水) 17:40:12.679 ID:SGK3lqgi0.net
    【【声優】次に結婚発表しそうな女性声優】の続きを読む

    このページのトップヘ