インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。

    カテゴリ:漫画 > 少年漫画


    GANTZ』(ガンツ)は、奥浩哉による日本の漫画。漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2000年7月13日発売の31号から連載を開始、2006年から隔週で連載され、2013年6月20日発売の29号まで連載された。 奥浩哉の代表作。2004年にテレビアニメ化、2011年に実写映画化、201…
    134キロバイト (22,425 語) - 2022年9月19日 (月) 08:09
    お疲れさまです。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/09/30(金) 12:33:03.05ID:CAP_USER9
    9/30(金) 11:53配信
    スポニチアネックス

    「GANTZ」作者、誹謗中傷に法的措置講じる「アカ消しても手遅れです」「一年以内に訴状が届くと思う」

     「GANTZ」「いぬやしき」の作者である漫画家・奥浩哉氏(55)が30日、自身のツイッターを更新。自身への悪意あるコメントに対し、法的措置をとったと報告した。

     奥氏は27日、自身が大人気漫画「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」を批判しているという身に覚えのない虚偽の投稿が拡散されたと報告し「嘘を捏造して流布するのは悪質です」「これはマジで対応考えようかな」「とりあえず弁護士さんの返答を待ちます」と対応を検討していた。

     3日経ったこの日、「SNS、匿名掲示板、まとめサイトから僕に対する誹謗中傷を書いた人物を絞って貰いました」と進捗状況を報告。「アカ消してももう手遅れなので、こころあたりがある人は一年以内に訴状が届くと思うので覚悟はしておいて下さい」と呼びかけた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1fcfdff6fe465ef7f017f527ff5362ea9ea459a7

    【【漫画】「GANTZ」作者 誹謗中傷に法的措置講じる】の続きを読む


    この項目では、ドイツの自治体について説明しています。 漫画『デビルマン』に登場する悪魔については「デビルマン#デーモン」をご覧ください。 カトウタカヒロの漫画については「サンデーうぇぶり#連載作品」をご覧ください。
    3キロバイト (91 語) - 2018年10月14日 (日) 17:25



    (出典 cdn.honcierge.jp)


    たまに広告で見かけません?

    1 風吹けば名無し :2019/12/31(火) 00:04:25.60 ID:YxwhVHmJ0.net

    どっかで見たことある展開とただただ不快なだけの広告ほんま*


    (出典 hon-hikidashi.jp)


    【【漫画】たまに広告で見かけるジンメンって漫画どう??】の続きを読む


    のヒーローアカデミア』(ぼくのヒーローアカデミア、My Hero Academia)は、堀越耕平による日本の漫画作品。略称は『ヒロアカ』。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2014年32号より連載中。「“無個性”」だった主人公が最高のヒーローを目指して成長していくヒーロー漫画作品。堀越耕平にとっ…
    458キロバイト (75,320 語) - 2022年9月16日 (金) 14:20

    (出典 eiga.k-img.com)


    心が広いです!

    1 muffin ★ :2022/09/29(木) 09:54:46.89ID:CAP_USER9
    https://www.oricon.co.jp/news/2251030/full/
    2022-09-29

    漫画アプリ「少年ジャンプ+」、総合電子書店「ゼ*」にて、人気漫画『僕のヒーローアカデミア』作品史上最大となる258話分が無料公開されることが決定した。29日よりスタートし、冒頭1~7話は全期間、そのほかは3つに分けて順次無料公開される。

    これはテレビアニメ第6期が、読売テレビ・日本テレビ系にて10月1日より放送がスタートすることを記念して企画されたもので、258話全て読めば、テレビアニメ6期に追いつくことが可能になっている。

    ■作者・堀越耕平氏コメント
    作者の堀越と申します。26巻まで無料公開になります。読んだことのない方はもちろんのこと、アニメで追ってるよ!という方にもこれを機に是非とも読んでもらえるとうれしいです。漫画には漫画ならではの勢いや熱さ、絵荒れ、トーンの貼り忘れなどの良さがあると思うのできっと楽しめる事でしょう。お時間に余裕があればどうぞ触れてみて下さい。

    ■無料公開期間
    第一弾 9月29日0時00分~10月7日 23時59分 1話~89話・無料公開
    第二弾 10月8日0時00分~10月14日23時59分 1話~7話+90話~188話・無料公開
    第三弾 10月15日0時00分~10月21日23時59分 1話~7話+189話~258話・無料公開

    https://www.shonenjump.com/p/sp/2209/hiroaka_26cp/
    https://zebra*-comic.shueisha.co.jp/title/20


    (出典 ogre.natalie.mu)

    【【漫画】「僕のヒーローアカデミア」全258話無料公開!】の続きを読む


    石井 いさみ(いしい いさみ、本名:石井 勇巳〈読み同じ〉、1941年12月8日 - 2022年9月17日)は、日本の男性漫画家。 東京都立蔵前工業高等学校卒業。 高校在学時の1957年、『たけうま兄弟』(講談社『少年クラブ』)でデビュー。 代表作はサッカー漫画の『くたばれ!…
    11キロバイト (1,648 語) - 2022年9月25日 (日) 07:41

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    ご冥福お祈りいたします。

    1 名無し募集中。。。 :2022/09/24(土) 21:12:18.12
    青春漫画の金字塔として今も愛される名作「750(ナナハン)ライダー」などで知られる漫画家の石井いさみ氏が今月17日、急性心不全のため死去した。80歳。東京都出身。葬儀・告別式は既に執り行った。24日までに秋田書店が公式サイトで発表した。
    高校在学時の1957年に「たけうま兄弟」(講談社「少年クラブ」)でデビュー。69年のサッカー漫画「*!!涙くん」(小学館「週刊少年サンデー」)など数多くのヒット作を発表した。
    「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)75年40号から「750ライダー」の連載を開始。バイクを愛する少年・早川光と仲間たちの瑞々しい日々を描き、連載9年、単行本50巻の大ヒットとなった。
    その後も「チック・タク」などの佳品を発表。秋田書店は「読者の皆様に多大な喜びを届け続けてくださいましたことに、あらためまして篤い感謝を捧げます。ここに故人の偉大な業績を偲び、謹んで哀悼の意を表します」と悼んだ。
    漫画家のあだち充氏はデビュー当時、石井さんのアシスタントを担当した。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/24/kiji/20220924s00041000638000c.html

    【【漫画】石井いさみ 死去 】の続きを読む


    HUNTER×HUNTER (ハンター×ハンターからのリダイレクト)
    『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて1998年14号より連載を開始。2022年7月時点でシリーズ累計発行部数(デジタル版を含む)は8400万部を突破している。略称は「H×H」。『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載中作品となっている。…
    128キロバイト (20,961 語) - 2022年8月24日 (水) 01:26

    (出典 cdn.cafe.animate.co.jp)


    おめでとうございます㊗

    1 少考さん ★ :2022/09/20(火) 01:21:38.39ID:CAP_USER9
    『HUNTER×HUNTER』待望のコミックス最新37巻、11月4日発売決定 4年ぶりの新刊発売 | ORICON NEWS
    https://www.oricon.co.jp/news/2249971/full/

    2022-09-20 00:19

    人気漫画『HUNTER×HUNTER』(『H×H』)のコミックス最新37巻が、11月4日に発売されることが20日、発表された。2018年10月4日に発売された36巻以来の4年ぶりの新刊となり、価格は528円。また、37巻の書影は追って公開される。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    【【漫画】『HUNTER×HUNTER』待望のコミックス最新37巻 11月4日発売決定】の続きを読む

    このページのトップヘ