インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。


    ゲームボーイ(Game Boy)は、1989年4月21日に任天堂が発売した携帯型ゲーム機。日本国内での発売当時のメーカー希望小売価格は1万2500円(税込)→8000円。略称はGB。また製品コードはDMGで、「Dot Matrix Game」が由来。また、携帯型ゲーム機としては初めて累計販売台数が1億台を突破した。
    42キロバイト (5,754 語) - 2019年10月1日 (火) 08:21



    (出典 img1.bgxcdn.com)


    機能面を考えるとこんなもんなのでしょうかね?

    1 名無しさん必死だな :2019/10/12(Sat) 18:33:02 ID:9nmPPnmc0.net

    なんで劣化してんの・・・


    【【ゲーム】初代ゲームボーイ「乾電池で連続35時間」 Switch「最新技術で約4.5〜9時間」……え?】の続きを読む


    杉田 智和(すぎた ともかず、1980年10月11日 - )は、日本の男性声優、ナレーター、作家である。埼玉県出身。アトミックモンキー所属。 代表作に『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』(カズヒラ・ミラー)、『ジョジョの奇妙な冒険』(ジョセフ・ジョースター)、『涼宮ハルヒ
    238キロバイト (25,638 語) - 2019年10月7日 (月) 00:20



    (出典 dragonball.news)


    杉田智和さんは頭がいいですからコメントも素晴らしいです。

    1 ひかり ★ :2019/07/12(金) 15:39:18.98 ID:CAP_USER.net

     声優の杉田智和さんが2019年7月11日、自身のツイッターで声優としての仕事を続ける中で言われた「皮肉」についての思いを吐露した。

    ■「それらがあって今があります」

     杉田智和さんは、「銀魂」の坂田銀時や、「ジョジョの奇妙な冒険」のジョセフ・ジョースター、「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョンなどを演じてきた
    人気男性声優だ。数々のアニメやゲームを熟知しており、それらを織り交ぜたトークでラジオやイベントなどの場を盛り上げることにも定評がある。

     そんな杉田さんが、ツイッターに過去に「好きの延長線で仕事できて凄いですねぇ」と嫌味な「皮肉」を言われたときの想いについてのツイートを
    11日20時過ぎに投稿。

     その言葉には慣れてるとしつつも、オタクの代名詞のような扱いで声を掛けられたときには、「基本黙るか静かに頭を下げて、それらがあって
    今があります、と答える。」と自身の対応についてコメントした。

     このように紳士的に対応するのは、「観ていたアニメを、遊んだゲームを、踏みにじる様な言動はしたくない」からだという杉田さん。その姿勢に
    ファンからは

      「本当にかっこいいです」
      「好きな物、関わった人に敬意を持って真摯に対応する。そんな杉田さんが大好きです。そういうツイート見る度に惚れてゆきます。」
      「だからあなたが好きなんだ」

    と、杉田さんの姿勢に対する好感や尊敬のコメントが多数寄せられた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00000010-jct-ent


    【【声優】杉田智和、「好きの延長線上で仕事できて...」との嫌味への対処法明かす】の続きを読む


    ゼノブレイド』(Xenoblade、英: Xenoblade Chronicles)は、任天堂より2010年6月10日に発売されたWii用コンピュータRPG。開発はモノリスソフト。 巨大な神の骸を舞台にした広大なオープンワールド型フィールドと、シームレスな戦闘、機械と人との戦いをテーマにしたロールプレイングゲーム(RPG)。
    121キロバイト (20,911 語) - 2019年9月7日 (土) 07:19



    (出典 img-eshop.cdn.nintendo.net)


    ストーリーの良いゲームも増えてきました!

    1 名無しさん必死だな :2019/10/12(Sat) 12:33:25 ID:Az9w2/vza.net

    PS4でもSwitchでもいいぞ
    アンダーテール並に深くて泣ける話が良い


    (出典 torik0419.com)


    【【ゲーム】ストーリー重視オススメの『泣けるゲーム』は?】の続きを読む

    このページのトップヘ