インドアのアニオタ的まとめ

インドアのアニオタ的まとめでは、休日引きこもってアニメを漁っている主が、
話題となっているアニメ、漫画、声優などを中心に毎日更新しています。


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber、実業家 、歌手、俳優、司会者、声優。 本名同じ。大阪府茨木市出身。金光第一高校卒業。お笑いコンビ雨上がり決死隊の全活動期(1989年 - 2021年)のメンバー。現在はYouTubeを主な拠点に活動している。…
    51キロバイト (6,390 語) - 2023年1月22日 (日) 15:26
    実現するでしょうか?

    1 jinjin ★ :2023/01/21(土) 00:08:54.47ID:lX18mieY9
    YouTuber兼飲食店オーナーの宮迫博之が、1500万円もの資金調達を達成した。

    2000年代初頭に放送され人気番組となった『マネーの虎』(日本テレビ系)。
    同番組の出演者であった“虎”である社長が運営するYouTubeチャンネル『令和の虎』は、『マネーの虎』と同様のフォーマットのYouTube番組だが、それに志願者として宮迫が出演。
    そして多額の現金を掴み取った。

    「宮迫さんは自身が司会となり、“誰にでも伝わるワイドショー”をYouTubeで配信したいとし、その資金を募りました。宮迫さんは過去にフジテレビの『バイキング』への出演を自ら降板したという“裏事情”を告白。その理由を、本番以外で言っていることと、本番で話していることの差が嫌だったからと話しました。YouTubeでは違った形のワイドショーができるのではという理由でこの企画を始めたいそうです」(テレビ誌ライター)


    ワイドショーの出演者は、取り上げられるさまざまなニュースについてコメントしなくてはならない。
    それは世間やコンプライアンス、スポンサーなどの事情により、ときに“自身が本当に思っていること”とは違うことを言わなければならない場合もある。


    それをしたくない、YouTubeであれば本心が言えるから、ということだそうだ。

    「たとえば不倫報道について、“擁護してる人もいるのに、盛り上がるように悪い意見ばかり使ってる気がする”と感じていたそうで、YouTubeでは“生配信”にして商店街などで“一般人”の声を聞き、取り上げたいようです。また、ニュース番組等で使われる難しい単語やわかりづらい横文字は使わず解説する、誰にでもわかる内容にしたいとも語っていました」(同)


    結果、宮迫は出演者の社長すべてから出資される形で1500万円を掴み取った。

    「宮迫さんはワイドショーYouTubeで、“1本あたり再生回数10万回、同時接続者数1万人”の目標を掲げていました。しかし、そもそもの宮迫さんのYouTubeチャンネルはスタート直後こそ100万回を超える再生数の動画も多かったですが、最近は10万回に満たない再生数の動画も目立ってきています。135万人というかなり多い登録者数にもかかわらずこの数字なのは、登録者に飽きられている証拠といえます。番組の内容にもよりますが、この目標値は難しい設定でしょう。そのうえ自身のチャンネルの登録者層が現状30代以上の男性であるなかで、生配信をする時間は午前10時から11時半を想定しており、登録者層に見合っていない。30代以上の男性の多くは仕事中でしょう。新規の視聴者層を開拓したい気持ちはわかりますが……。そもそも“商店街にいる一般人”が、生でどれだけ面白いコメントをしてくれるのかも未知数ですね」(テレビ局関係者)

    1500万円という大金の内訳にも不可解な点が……。

    「資金の内訳には“アーカイブ編集費”なるものが計上されていました。1回あたり10万円かかるとしていましたが、生配信動画は生配信されたものを後からでも視聴できるようにそのままアーカイブに残しておくわけですから、何にかかる編集費用なのか(笑)。この企画は“生”をそのままを届けることが重要なのだから、後からの編集は基本的には必要ないわけです。1500万円という金額ですが、どの程度の人が見てくれるかわからないYouTube番組でこの金額が1クールのスポンサー料だそうなので、金額的にも激高かなぁと」(同・テレビ局関係者)


    宮迫が『令和の虎』に出演したのはこれが2度目。
    前回、昨年10月の出演時は経営する焼肉店『牛宮城』で扱う牛肉を使った料理が食べられるキッチンカーのビジネスをプレゼンし、そこでも2200万円もの出資を受けている。

    「その後、牛宮城のキッチンカーのビジネスが動いている様子はありません。牛宮城の実店舗のときはオープン前から幾度となくその様子をYouTubeで配信していたのに……。まずはそのビジネスを軌道に乗せる、動*ことが先決では……」(芸能プロ関係者)


    宮迫の所属事務所に今回のワイドショーYouTubeについて、またキッチンカー計画の現状について問い合わせたが、期日までに回答はなかった。

    「YouTubeの再生回数が落ちていること、また『令和の虎』ではワイドショー生配信にかける熱意を語っていましたが、この企画自体、宮迫さん発案のものではなく、別のディレクターが発案したものです。宮迫さん自身の最大の目標はやっぱりテレビにカムバックすること。YouTubeは再生数が上がらなくても、“やり続ける”ことが重要ですが、このワイドショーをやり続ける熱意が宮迫さんのなかでどれだけ続くかという懸念もありますね」(前出・テレビ局関係者)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/d3557d8442642d8762167bce52b1d78a612ffd7e?page=1

    【【youtuber】宮迫博之 忖度なしのワイドショーをYouTubeで配信したい】の続きを読む


    スランプ』の連載と平行して描いた読み切り作品『騎竜少年(ドラゴンボーイ)』、『トンプー大冒険』(両作品とも『鳥山明○作劇場VOL.2』に収録)を基に、『ドラゴンボール』のネタを固めていった。 プロット段階においては『西遊記』の要素も取り入れると共に、「ボールを集める」というアイデアは『南総里見八犬伝』から…
    337キロバイト (40,629 語) - 2023年1月22日 (日) 11:24
    どうですかねえ。

    1 マロン名無しさん :2022/02/18(金) 19:29:12.64ID:5uvjN4wK
    DB>バッドマン=スーパーマン>ドラえもん≧
    ワンピース≧鬼滅の刃>スラムダンク=NARUTO≧名探偵コナン=キン肉マン=北斗の拳=うる星やつら>はじめの一歩=タッチ=聖闘士星矢=ちびまる子ちゃん>こちら葛飾区亀有公園前派出所

    影響力、グッズ、ゲーム、DVD、単行本売上、世界人気含めてドラゴンボールに勝てる漫画ある?


    (出典 blog-imgs-139.fc2.com)

    【【アニメ】世界で人気なのはやはりドラゴンボール?】の続きを読む


    HUNTER×HUNTER (ハンター×ハンターからのリダイレクト)
    『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて1998年14号より連載を開始。2022年7月時点でシリーズ累計発行部数(デジタル版を含む)は8400万部を突破している。略称は「H×H」。『ONE PIECE』に続く2番目の長期連載中作品となっている。…
    131キロバイト (21,299 語) - 2023年1月15日 (日) 17:20
    教えてあげましょう。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/01/25(水) 01:22:03.016 ID:1zzJNcRQr.net
    NARUTO
    BLEACH
    HUNTER×HUNTER(新しいやつ)
    焼きたて!!ジャぱん
    山ねずみロッキーチャック
    昆虫物語みなしごハッチ


    (出典 1.bp.blogspot.com)



    (出典 images6.fanpop.com)



    (出典 renote.jp)



    (出典 sinsteal.com)



    (出典 www.tc-ent.co.jp)



    (出典 vmimg.vm-movie.jp)

    【【アニメ】この中だったらどれがオススメ?】の続きを読む

    このページのトップヘ